大谷景観公園

大きな岩の間の谷あいから「大谷」という名称が生まれています。この地に立てばなるほど、「おおや」だなと分かります。大谷観音と大谷資料館のちょうど中間に位置し、国指定名称「大谷奇岩群・御止山」の際を流れる姿川によって削られた奇岩の間に作られた、広い芝生が敷き詰められた公園です。

関連記事

  1. 多気山持宝院(多気不動尊)

  2. カネホン採石場(採石場見学・体験)

  3. 平和観音

  4. 大谷資料館(巨大地下空間の見学)

  5. 大谷寺(大谷観音)

  6. 屏風岩(栃木県指定有形文化財)

  7. ROCK SIDE MARKET

  8. 小野口家住宅(国登録有形文化財)